Skip to Content

カートに追加されました

製品サポート
MG20
WIRELESS GAMING HEADPHONES
マニュアルや書類
FAQ
  • ヘッドホンの電源を入れる。電源/ペアリングボタンを > 4秒間押し続ける。ソースデバイスのBluetooth設定にアクセスします。M&D MG20 "を探し、接続する。ランプが点灯すれば接続完了です。

  • ヘッドホンとデバイスがペアリングされない:1. ヘッドホンが充電器に接続されていないことを確認する。2. ソースデバイスのBluetoothをオフにして、再度オンにしてください。3. ヘッドホンとペアリングしている他のデバイスのBluetooth機能をオフにします。4. ヘッドホンの電源を切る。電源ボタンを4秒間長押しして、ヘッドホンをペアリング状態にします。5. Bluetooth®デバイスリストで "MG20 "が選択されていることを確認してください。

  • ペアリングモードに入り、デバイス1と接続する。再度ペアリングモードに入ると、デバイス1が切断されます。デバイス2に接続し、ヘッドホンをオフにする。ヘッドホンをオンにすると、自動的にデバイス1とデバイス2に同時に接続されます。片方のデバイスを一時停止し、もう片方のデバイスから再生すると、ヘッドホンの接続が入れ替わります。

  • 低遅延アダプタと2台目のデバイスを接続する手順は、マルチポイントで接続する場合と同じです。ペアリングモードに入り、デバイス1に接続する。再度ペアリングモードに入ると、デバイス1が切断されます。デバイス2に接続し、ヘッドホンをオフにします。ヘッドホンをオンにすると、ヘッドホンは自動的にデバイス1と2に同時に接続されます。片方のデバイスを一時停止し、もう片方のデバイスから再生すると、ヘッドホンの接続が入れ替わります。

  • ヘッドホンと低遅延アダプターがペアリングできない場合:1. ヘッドホンの電源を切り、低遅延アダプターを抜きます。2. 電源ボタンを4秒以上長押しして、ヘッドホンをペアリング状態にする。3. 低遅延アダプターをお好みのソースデバイス(PC/ Mac / PS4またはPS5)に接続します。4. 接続されるまで5~10秒待ちます。低遅延アダプタの白色の点灯とMG20のオレンジ色の点灯は、両方が接続されていることを示します。

  • Up to 22 hours of playtime

  • 充電する場合は、USB-Cコネクターを差し込み、USB-Aポートに接続してください。MG20は充電しながら使用することができます。

  • イヤーパッドは、マグネットでヘッドホンに接続されています。取り外すには、イヤーパッドをヘッドホンからゆっくりと引き抜きます。取り付けるには、イヤーパッド裏面のガイドホールをイヤーカップのガイドポストに合わせます。マグネットがイヤーパッドを引っ張り、所定の位置にロックします。

  • 遮音とは、ヘッドホンから入ってくる周囲の騒音を最適化された素材を用いて低減する、受動的・物理的な外部騒音低減方法です。ノイズキャンセリングは、不要な環境音を低減するアクティブな電子的手法であり、環境音の認識を低減するために音声に処理音を加えるものです。当社の現在のヘッドホンは、パッシブ遮音技術によって非常に高いアンビエントノイズ低減効果を実現しています。

  • 3.5mmアナログオーディオ接続を必要とするソースの場合、ヘッドホンの電源を入れ、USB-C to 3.5mmオーディオケーブルをヘッドホンUSB-Cポートに差し込み、パッシブオーディオ(有線)を作動させてください。バッテリーが消耗している場合、オーディオは機能しません。マイク、ボリュームホイール、7.1ボタンは正常に動作しますが、マルチファンクションボタンは一部のデバイスで動作しないことがあります。注意:MG20 の電源を切るには、USB-C ケーブルを抜く必要があります。

  • ポップフィルターは、マイクからのポップノイズを低減または除去します。マイクエレメントに唾液が付着しないようにすることで、マイクの寿命を延ばすために使用することをお勧めします。

  • MG20は防水性能を備えていません。ブームマイクを収納するアルマイト製カバーはIPX4です。

  • 革製ヘッドホンのお手入れは、高品質の革用洗浄液を使用するだけです。使用しないときは、付属のキャリングケースに入れ、汚れなどからヘッドホンを保護してください。

  • ヘッドホンの電源を切る。ペアリングインジケータライトが点滅し始めるまで、電源/ペアリングボタンを >4 秒間押し続けてください。マルチファンクションボタン(スピーカーVol+とVol-の下のボタン)を押し続けてください。

保証内容

当社ウェブサイトご購入品であれば、製造上の欠陥に対しては購入日から2年間の保証を行います。

保証期間の例外として、バッテリーに関する動作保証は1年とさせていただきます。

保証期間内に不具合が生じた場合は、Master&Dynamic社の判断により、交換・修理等の対応を行います。(在庫状況により対応が異なる可能性もございます。)

Master & Dynamicは、本製品の使用に起因する直接的、間接的、偶発的、または結果的な損害または費用について、いかなる種類の責任も負わないものとします。


Master & Dynamicの保証は、経年劣化、ドライバーユニットの故障・コード・イヤホンジャック・ヘッドバンドの破損、紛失、盗難などには適用されません。

イヤーパッドやケーブルなどの消耗部品は、素材や製造上の欠陥により故障したと認められた場合に交換され、製品の保証期間中に一度だけ交換が可能です。
ヘッドホンを分解したり、過度の湿気に晒したりした場合、保証は無効となります。

保証期間内に製品に欠陥があると思われる場合は、md.customer.jp@masterdynamic.com までご連絡ください。お問合せの際は、製品のシリアル番号、注文番号、電話番号、返送先住所を明記してください。

製品のシリアル番号、注文番号が特定でき、保証期間内であることが確認された場合は、返送の手順をご案内いたします。

交換品の発送は、不良品を弊社が受領した後になりますのでご注意ください。製品の保証に関するご質問は、Master & Dynamic Support(md.customer.jp@masterdynamic.com)までお問い合わせください。